2007年10月22日

最近の庭

最近またバラのアイスバーグが何輪か花をつけました。
でも茎が超細くて頭がぶらぶらしています。

バラの育て方の本によると茎が細いものは本来花をつけてはいけないらしく、つぼみをつけた時点で剪定してしまわなければいけなかったみたいです。そのせいか花のサイズも気のせいか小さめ。でもせっかく花をつけてくれたのでしばし楽しんで切花にします。玄関先は北側のため冬場は日があまりあたらないのですこし寂しくなってきましたが
まだメキシカンセージは咲いてくれています。チェリーセージもまだかわいらしい赤と白の花をさかせてくれています。写真ではわかりにくかもしれませんね。

rosetosage2.JPG

両親からもらったもうひとつのバラは貧弱です。
黒点病にかかったせいとずっと日陰に植えておいたせいかもしれません。なので日向に移動させました。
今こんな感じです。

rose3.JPG

バラは日陰で育てられる種類もあるそうですが大概日向で
育てたほうがよいとのこと。しっかり大きくなってくれると
いいのですが。

こちらはトランペット。最初植えたときはこの半分くらいの大きさでしたが土地が肥えていたせいかどんどん大きくなって見事な花をさかせてくれました。夕方になるとなんともいえない香りがしてきます。

trumpet1.JPG

立派な木ですが庭の景観にはどうもそぐわない気がしてどうしようか考え中です。


下はハンギングバスケットといえるほど手をかけていないものですが
壁が寂しいので作ってみました。
デュランタとミニバラの組み合わせ。きのうたまたまいった
ホームセンターでガーデニングコーナーをのぞくと
デュランタが季節はずれのせいか値段が下がっていました。
durantarose1.JPG durantarose2.JPG

バラの育て方の本によるとミニバラは普通のバラよりも
じつは育て方が難しいらしいです。

秋らしくない色あいですが寂しい壁にちょっとアクセントをつけてみました。枝が四方八方にでているので立体感もでていいかな?
色合いもきにいっています。

posted by mana at 15:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
土にパワーがあってよいですね。アイスバーク・
白薔薇の代名詞。小さくても咲いている姿は十分立派に映りますね。

バラはお引越しが好きだそうです。きっと来年にはご両親からのプレゼントのバラも元気をとりもどすでしょう。

赤いそばの花。見てみたいです。実は仙台へ出かけますがおいしいそば屋があり楽しみの一つなのです。温泉が恋しいこの頃となってきました。どこかでのんびりしたい。。。。
Posted by Flora at 2007年11月09日 05:11
>バラはお引越しが好きだそうです。きっと来年にはご両親からのプレゼントのバラも元気をとりもどすでしょう。

そうなのですか?知りませんでした。
今の場所はすこし日陰気味なのでもうすこし暖かいところへ移動させてみます。

赤そばの写真拝借して貼っておきますね。
http://www.tamatebako.ne.jp/rubian/sobabatake.htm
Posted by mana at 2007年11月10日 19:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61912907

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。